TEIKEN 帝国総研 会計事務所向けコンサル 会計事務所のM&A 1人100件担当 担当3倍年俸2倍 プチノート 株式会社帝国総合経済研究所

スケッチ M3 りょうけん座の球状星団

スケッチ M3 りょうけん座の球状星団

M104

昨晩出張から帰省して自宅へつくと、途端に雨がやむ。
モヤも完全にとれて絶好の観望日和になってしまいました。

そこで、日が変わるころホワイティドブ25を車載して、近所の空き地へ‥。灯りがうるさいので、10分くらい車を走らせ白水阿弥陀堂の駐車場へ行く。

ここは光害は少しありますが、辺りが暗いのが嬉しいです。
早速設置、カンタンに光軸調整を終えて、M3を導入。

このブツブツ立体感は写真では味わえませんので、下手ですが、スケッチにしました。

「球体」という感じだけは眼で観ないと本当のところ判らないと思います。

球状星団観たさに大口径に走る人が多いのも本当に頷けます(危険な位凄まじい光景)。

現場でカンタンなプロットを決め、自宅で仕上るのです。
少し、強調されているかも知れませんが、大体はこんな感じです。

古い髙橋製ドイツサイズのOr6をつけると200倍。

この球状星団はこのぐらいの倍率で視ると圧倒的な立体感を感じます。

↓低倍率(48倍)でのスケッチ
M3 25㎜

その後、銀河群も楽しみましたので、続きは明日に‥

コメント


認証コード0957

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional