TEIKEN 帝国総研 会計事務所向けコンサル 会計事務所のM&A 1人100件担当 担当3倍年俸2倍 プチノート 株式会社帝国総合経済研究所

一期一会のオリオン大星雲

一期一会のオリオン大星雲

画像の説明
小口径&銀塩で写す星雲・星団 その4


一度は図鑑で見たことのある星雲・星団の「東の正横綱」、それがこのM42オリオン大星雲でしょう。

とにかく、見ていて飽きる事がない星雲です。

倍率を上げて、トラペジウムという四重星をみるのも楽しい!

寒い夜空の元、熱いドリップコーヒーとか淹れて眺めるには最高でしょう。

完璧な防寒対策を施せば、マイナス10度位までは全然平気ですしね^^/

最近はデジタル一眼レフで撮影・合成した豪奢なオリオン大星雲が一般的になってきました。実に、精緻で見事な写真が手軽に作れるようになりました。

それでも僕は銀塩をチョイスします。

写真の魅力の本質は「一期一会」だと思うのです。

この一瞬、この一枚からくる感動って結構大きい‥

デジタル一眼レフも持っていますが、あまり使いません。
使うのはコンデジの方で、もっぱら仕事用か、日常の記録的スナップ用です。

趣味の世界は僕の場合、アナログオンリーです。

撮影機材

 レンズ:高橋製作所TS65P(セミアポ65mm×500㎜ F7.7)
 架台:高橋製作所P-2型&HD-4ノータッチ
 カメラ:ミノルタSRTスーパー
 フジプロビア400XX 5分露光

a:3408 t:1 y:0

コメント


認証コード1564

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional